新築住宅の建築・土地の買取 不動産の仲介のご相談はジェイ・ランドまで

福岡市東区(香椎/千早/新宮/古賀)の新築・土地の買取・不動産ならジェイランドへ

会社概要.pngサイトマップ.png



mail_contact.pngmail_contact.png

ブログ

ホーム.png物件情報.png査定依頼.png注文住宅.png施工実績.png施工実績.png不動産コンサルティング.pngお気軽相談窓口お気軽相談窓口会社概要.png会社概要.png

HOME > ブログ > オーナーチェンジってなに?

オーナーチェンジってなに?

2020年1月18日

中古のマンションや一戸建てをインターネットで探してると、ここいいなーという物件が見つかったとします。

でも良く見てみると「オーナーチェンジ」と書いてあります。

さて「オーナーチェンジ」とはいったいなんでしょうか?

オーナーチェンジとは

賃貸として貸していている物件の貸主さんとしての権利を売りますよという物件になります。

売買が終わると、その物件の所有者は売主さんから買主さんに変わります。

そして今後は賃貸物件の貸主さんとして維持管理をしなければいけません。

いわゆる投資用物件ということです。

ではどうしてもその物件に住みたいけど、買っても住めないの?という事になりますが

入居者の方がいずれ退去したらその時は住む、ということを前提で購入したり。

※その間は家賃収入が見込めますが、金利の低い住宅ローンは利用できません。

または入居者の方に立ち退き交渉をしてみる方法もあります。

ただし、入居者の方に対しての、引っ越し先への物件契約費用や引っ越し代などの費用負担が発生する可能性が高く

また、退去してもらう正当事由が必要だったりと難航する場合があります。

ということで、基本的には居住用ではなく投資用での販売物件になります。

ちなみに販売価格は通常の物件より安い価格に設定することが多いです。